So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

道に迷ったこと [日記]

先日、道に迷って大変な目に遭いました。

仕事で、19:50までに練馬区大泉町5-26に行くことになり、電車で大泉学園駅へ。
18:30、北口から出て現地に向かいました。約束の時間まで、まだ余裕がありました。
ずっと歩いていきますが、住所が「大泉町」にならず、ずっと「東大泉」のまま。
「これはおかしい」と思い、来た道を引きかえしました。

途中、交番で聞くと、全然違う方角に来ていたことが分かりました。
駅から北へ向かうべきところを、東の方に来ていたのです。
それで、駅前に戻り、交差点から北に向かって歩き出しました。
さっきよりも暗く寂しい道。
この方角であっているのかわからず、だんだん不安になっていきます。
コンビニを超えると「北園」交差点が見えました。
地図とあっていたので、少し安心しました。

消防署で「大泉学園町5丁目」を聞くと、
「関越自動車道を越えて左側」と教えてくれました。
その通りに行きましたが、どうもおかしい。
どうやら「大泉町」に行くべきところを「大泉学園町」と間違えていたのです。
そこで、近くの郵便局で確認して「大泉町」へ。このとき19:30。

大泉町5丁目を探しますが、そこは「大泉学園町1丁目」が続き、
なかなか見つからない。あたりは暗い住宅街。
「もう無理だ。間に合わない」と思った瞬間、
向かい側の住所を見ると「大泉町5-25」と見えました。近い!!
そこから探して「大泉町5-26」を見つけました。
ときは19:40。約束の時間の10分前でした。

「無理だ」と諦めたわずか1分後に正解にたどり着きました。
逆に、あそこで諦めていたら、たどり着いていなかったわけです。
まるで人生の縮図のような出来事でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Yahoo! Wifi、使いやすい!! [ビジネス]

 

前回の続きです。

ということで、Yahoo! Wifiを申し込みました


申し込みはYahoo! wifiの公式サイトにアクセスすれば、1分程度で申し込み完了。

後日、モバイルが自宅に送られてきて、そこからサービス開始となります。

私はある日の深夜にwebで申し込んだら、翌々日の午前中に届きました。

でも15:00頃までに申し込めば、その翌日に届けてくれるそうです。
かなり早いですよね。



で、開封して、SIMカードを入れて充電すれば、すぐ使うことができます。

私のような機械音痴でも、説明書に従ってスタンバイすればOK。
わかりやすいです。

 

一つ心配だったのは、ネットでYahoo! Wifiの評判を調べてみたところ、

「すごくいい」という意見もあれば、「よくない」という意見もありました。
賛否両論といいますか・・・。

「いい」という人は、「値段が安い」「操作が簡単」「すぐつながる」など、

「よくない」という人は、「つながりにくい」「通信が遅い」
動画がスムーズに観られない」という意見がありました。

 

実際に使ってみると・・・まず電源を入れると、すぐネットにつながります。

それまで使っていたYモバイルはつながるまでに若干タイムラグがありましたが、

このYahoo! Wifiはサッとつながるので、ストレスなしです。

また「通信が遅い」という事実もなく、動画も全く問題なく観られました。

はっきり言って、悪いところは見つかりません。

 

通信料は月間7GBですが、私の場合、ネットで調べ物をしたり、

メールの送受信をしたり、あとはSNSYouTubeをちょっとやる程度。

これくらいのライトユーザーなら、7GBありゃ充分ですね。

もっと大きな容量が必要だという人は別ですが、

そうでもない人なら、これで充分ネットできますよ。

何といっても、安いし!! 


【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら
 
 





タグ:yahoo! WiFi

Yahoo! Wifiが安い [ビジネス]

 

前回の続きです。

モバイルwifiを紛失後、届を出して様子を見ましたが、
約2カ月がたっても出てきませんでした。

そこで私は現在契約しているwifiを解約し、他のものに乗り換えることにしました。 

いいなと思ったのがYahoo! Wifiです。
’17年1/31までキャンペーン中で、

「業界最安値級」というweb広告をバンバン出しているアレです。

契約して1年間は月額1,980円、13か月目以降は2,480円と、確かに安い。

ただし、この価格はYahoo! プレミアム会員限定なので、
プレミアム会員費(月額462円)と合わせると、

最初の1年間は2,442円、13か月目以降は2,942円。
まぁ、これでもかなり安いですね。

 

それまで使っていたYモバイルは月額6,000円くらいかかっていました。

これを契約満了までの2年半使い続ると、ランニングコストは
6,000円×30ヶ月=180,000円

これと同じ期間、Yahoo! Wifiを使い続けると、
2,442円×12ヶ月+2,942円×18ヶ月=82,260円

ということで、97,740円もお得になります。

Yモバイルの解約料 約34,000円を差し引いても63,740円得です。

 

さらにオプションとして、月300円追加で「Yahoo!Wifi補償」もあります。

故障、紛失、盗難があった場合、修理代金などを抑えられるというシステム


モバイルwifiって意外と補償制度が付いていない場合が多いのですが、

これは入っておいた方が良いと思います。

この続きはまた次回に。

 【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら





モバイルwifiを紛失したらどうするべきか? [情報]

 


モバイルwifiは手軽に持ち運べて、いつでもどこでも高速インターネットができます。


私も今年の4月から家庭の無線LANをやめて、モバイルwifiに切り替えました。


とっても便利・・・・だったのですが、
あろうことか、仕事先でうっかり紛失してしまいました。

使い始めて半年、10月のことです。

 

モバイルはコンパクトで持ち運びしやすい反面、紛失の可能性も大きいんですよね。

で、紛失したとき、どうすればよいか。

1. まず回線を停止させる

モバイルを悪い人に拾われてしまうと、勝手に使われてトラブルにつながるので、
まずは回線を停止すること。


私の場合はYモバイルでしたが、
公式サイトにアクセスして、そこから回線停止の手続きをしました。

サイトから手続きできない場合は、
契約会社のカスタマーセンターに連絡して、

紛失した旨を伝えれば、
回線を停止してくれます。

もちろん、発見されれば、再度回線を復活させることができます。



2. 遺失物届けを出す


私の場合は、仕事中に取引先の建物内で紛失した可能性が高かったので、

その建物の「遺失物センター」に問い合わせて、遺失物届けを出しました。

合わせて、念のために最寄りの交番に出向き、こちらでも遺失物届けを出しました。

このとき、「機種名や品番も明記しておくと、見つかる可能性が高くなる」

と販売店の人が言っていました。



このような手順を踏んで、あとは心当たりのある場所を再度探してみましょう。

 

私の場合、紛失して1週間くらいで、諦めて解約しようと思いましたが、

販売店の人に
「1カ月くらいして出てくるケースもありますよ」と言われて少し様子を見ることにしました。

 

それでも出てこない場合は、今のモバイルを解約して
新しいものに切り替えるという形になります。

それはまた次にお伝えします。

 


クリスマスに思ったこと [ドラマ]

 


12/24、12/25はクリスマスでしたが、パーティーなどで盛り上がった皆さんも
多かったと思います。

しかし、自分なんかは日本人だし、キリスト教でもないし、
何でクリスマスなんか、あるんだろうかと・・


むしろ、なくてもええやんと思うくらいです。

そもそも日本のクリスマスって、マスコミとか、一部の企業とか、広告代理店とかが


戦略的に作り上げたイベントですからね。それに乗っかるのはシャクだというか・・・


でもまぁ、今はまだマシになりました。90年代前後のバブル期はもっとひどかった。

クリスマスといえば、若い男女がデートしてホテルに行ってセックスするもの
と決められていて、

それ以外の過ごし方をする人たちは無能扱いですから。ひどいもんですよね。

私なんか、彼女がいない年は、男友達と飲んでて、肩身の狭い思いをしました。

別に何も悪いことしてないのにね。

 

TVドラマでも、こんなのがありました。
(※以下、詳細がうろ覚えなので、間違ってたら見逃してください)


90年放送の「卒業」だったと思いますが、

主人公の中山美穂が、クリスマスにいけすかない男と過ごしている女友達を捕まえて、


「今日は年に1度のクリスマス。なのに、何であんな男と(一緒にいるの?)」
といったセリフがありました。

そこには、
「クリスマスは大事な日だから、好きな人と一緒に過ごすべきである」

という妙なクリスマスイムズが貫かれていました。


もう一つ、88年放送の「君が嘘をついた」。
どんなシチュエーションだったか忘れましたが、

工藤静香が三上博史に向かって
「クリスマスは女の子にとって、1年で一番大切な日なんだよ」と言ってました。


「クリスマスはキリスト教徒にとって一番大切な日」ならわかりますが、


「女の子にとって・・」って、まったく意味不明ですよね。

こんなこと言うバカ女は、マスコミに頭を毒されているとしか思えないし、


こんなセリフを書いた脚本家に殺意すら抱きました。Ww
(後で、野島伸司だと知りましたが)

 

バブル期には、こういうトレンディドラマが本当に多かったです。

今はドラマの世界でも
そんなにクリスマス、クリスマス言ってないので、大分見やすくなりましたね。ww

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

倉科カナさん、今度はドロドロ劇に!? [ドラマ]

 


先日、ドラマ「カインとアベル」が最終回を迎えましたが、


この作品でヒロインを務めた倉科カナさん、良かったですね。

中盤、主人公・高田優(山田涼介)とちょっといい感じになる女性。


だけど、本当は優の兄・隆一(桐谷健太)の恋人で、
最終的には隆一と結婚する梓という役どころ。

主人公目線で“素敵な年上のお姉さん”的な雰囲気が良かったです。

あのあふれんばかりの笑顔、癒されます。

 

この倉科さん、ミスマガジン2006でグランプリを獲得して芸能界へ。

2009年のNHK朝ドラ「ウェルかめ」でヒロインを務め、

ほかに「サザエさん」、「名前をなくした女神」、「それでも、生きてゆく」、


「私が恋愛できない理由」、「花のズボラ飯」、「水球ヤンキース」、


ファーストクラス」、「残念な夫。」、「刑事7人」


とドラマの話題作にたくさん出演しています。

現在28歳、女優として脂がのっているときですね。

 

そんな彼女、’17年1月クールのドラマ「奪い愛、冬」で主演を務めます。


彼女の演じる池内光は、仕事も順調で、婚約者(三浦翔平)ともラブラブ。


ところがあるとき、かつて死ぬほど愛した元彼(大谷亮平)と出会い

自制しようとしつつも、彼への愛が再燃してしまう・・・という役です。

しかも、元彼はすでに妻帯者なので、道ならぬ恋、になるわけですね。



このドラマは、同じテレビ朝日の「不機嫌な果実」よろしく、

ドロドロの恋愛模様が描かれていくらしいです。

倉科さん、今回はどんな芝居を見せてくるのでしょう?

夜11:15~の枠ですが、結構際どいセクシーシーンとかもあるのでしょうか?

今から楽しみですね。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「逃げ恥」最終回、ついに20%超え!! [ドラマ]

 

話題沸騰のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回が放送されました。


最終回の視聴率は、ついに20%超え!!

タイムシフト(リアルタイムではなく録画して観ている人)も含めると、


ゆうに30%は超えているのではないかと思います。

 

10月~12月クールの連ドラで言うと、
平均20%超えの「ドクターX」は、まぁ別格として(笑)、

「逃げ恥」はそれに続く平均14%台と、かなり好調でしたね。

 

最終回は、みくり(新垣結衣)と津崎(星野源)はもちろん、
百合(石田ゆり子)と風見(大谷亮平)もくっつき、

なおかつ沼田(古田新太)と梅原(成田凌)というゲイカップルも誕生!?

しかも、日野(藤井隆)の妻役で、リアル奥さんの乙葉が出演・・・

と八方丸く収まる見事なハッピーエンドでした。

うん、やはりこのドラマはこれでよいと思います。

 

物語の中盤、みくりが仕事を始めて夫婦共稼ぎとなり、
家事の分担で意見がぶつかり、

それを修復しつつ生活を立て直していく
・・というあたりの描写も、良かったですね。

夫婦で暮らすというのは、ただ「好き」というだけじゃダメ、
二人で収入を得て生活をしていかなければならない。

そのために建設的に話し合わないといけない ・・なんてことをあらためて考えさせられました。

私は結婚14年目ですが、「そうだ、そうだよな」と共感してしまう部分もありました。

 

脚本の人がなかなかうまいですね。ちょっとしたセリフのやり取りとか。

そして、それを受けるガッキー&星野源の芝居と存在感もすごく良い。

久々に爽やかな気分になれるドラマでした。

 

早くも「逃げ恥ロス」になっている方も多いと思いますがww

しばらくしたら、続編あるんじゃないかな? 期待したいです。

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「モンスト」CMのサンタ姿の女の子は誰? [テレビ]

 

今流れている「モンスト」こと「モンスターストライク」のCMに上島竜兵と出ている女の子


赤いサンタクロースのミニスカ衣装が可愛いですね。


クリスマスだよ。みんな、モンストしよっ。500万円あげるよ」
とか言ってるんだけど、

男性諸君は、彼女の胸の谷間が気になってしょうがないでしょう。Ww

 

この子は誰だろう? と調べてみたら、
グラビアアイドルの都丸沙也華さんでした。

以前、「モンスト」のCMで、水着姿の3人の女性が出ていましたが、その真ん中の赤い水着を着た子らしいです。


今回も引き続き、お色気路線で出演していますね。ww

 

彼女は、多くのグラビアアイドルを擁するプラチナムプロダクションの所属。

事務所名を聞いて、ああ、なるほどと思いましたね。



1996年9月26日生まれの20歳。


157cmとそんなに大柄ではないけど、胸は立派なB88のFカップ。


道理で目が奪われるわけだわ。Ww

トランジスタグラマー(←死語?)という感じのボディです。



‘16年9月に発売された写真集「とまるまる」では、
水着だけでなく手ブラもやっているという


かなり思い切りのよいタイプみたいです。

 

女性アイドルグループ・FYTのメンバーとしてメジャーデビュー。


「週刊ヤングマガジン」の表紙なども務めています。


他の出演歴で言うと、


ドラマ「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」の第6話に出演。

映画「イースターナイトメア~死のイースターバニー~」では主演を務めているとか。


お芝居の方は、これからもっと露出していくのでしょうか。


「モンスト」風に「期待するなよ!!」と言われても、期待してしまいますよね。

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

元巨人投手・加藤初さん逝去 [プロ野球]

 

元巨人の投手だった加藤初さんが亡くなりました。

享年66歳、死因は直腸がんだったそうです。

 

亜細亜大学からノンプロの社会人野球を経て、72年に西鉄ライオンズに入団。


いきなりローテーションの柱となって、17勝16敗で新人王に輝きました。


その4年後に巨人に移籍。広島戦でノーヒットノーランをあげ、


いきなり15勝4敗の好成績を上げて、長島巨人のV1に貢献しました。

その後も15年にわたって巨人で活躍しました。


加藤さんと言えば、「鉄仮面」とあだ名されるほどのポーカーフェイスで、

ピンチにも動じず相手を抑えてしまう、そんな印象がありました。

 



‘79年は、江川問題で小林繁が巨人から阪神に移籍して
巨人キラーになった年でしたが、


この年の巨人は小林に0勝8敗とまったく勝てませんでした。

その小林が先発してくるとき、巨人は投手・加藤初、
捕手・吉田孝のバッテリーがすごく多かった記憶があります。


この年、加藤は7勝10敗と負けが込みましたが、
それでも黙々と投げ続ける姿が印象的でした。



その2年後の‘81年は12勝6敗。この年、江川が20勝、西本が18勝しましたが、

その次が加藤初だったんですね。そう思うと、感慨深いです。


その後も、’84年に10勝、’86年に14勝と、巨人時代に4度二けた勝利をマーク。

 

引退後は「プロ野球ニュース」(フジテレビ系)で野球解説者として出演していましたが、

斉藤雅樹にインタビューする時、
すごく質問がぎこちなく、朴訥な感じがして可笑しかった。

彼の飾らない人間性が垣間見えたようですね。

 

地味ながら、強い印象を残した加藤投手、ご冥福をお祈りします。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

最近のサスペンスドラマの傾向とは? [ドラマ]

 

秋クールのドラマも続々と最終回を迎えています。


先日、「砂の塔」が最終回を迎えましたが、

ストーリーを通して取りざたされていたハーメルン事件の犯人が、
まさかの生方コーチ(岩田剛典)と判明しました。

この衝撃の結末に驚いた視聴者も多かったようです。

ことあるごとに菅野美穂演じる主人公を助けたり、励ましたり・・・

本編では良心の塊のような描かれ方をしてきた彼が犯人だったわけですから。

 

「IQ246」も最終回になりましたが、
Mと言われていた黒幕は中谷美紀演じる森本でした。


彼女は、序盤から主人公の法門寺(織田裕二)の能力に興味を持っていた人物ですが、

これも意外な展開と言えば意外でしたね。

 

このように最近のサスペンスドラマでは、意外な人物、

特に主人公の身近にいて、ややもすると味方に近い人物が
真犯人とか黒幕になっているケースが多いようです。


前のクールになりますが、「そして、誰もいなくなった」では

藤原竜也演じる主人公をずっと苦しめていた黒幕が、
あの虫も殺さぬような優しい青年・日下瑛治(伊野尾慧)でした。

しかも主人公の弟だったという驚き設定!!

 

話は逸れますが、最近試写で観た、ある洋画もそんな設定でした。

主人公に優しく、目をかけてくれた人物が、実は悪の黒幕だったという。

(ネタバレになるので、タイトルなどは言えませんが・・・)

 

どーも最近、こういう設定がトレンドのような気がします。


まぁ、制作者側も大変ですよね。
視聴者をいい意味で裏切る結末にしなくてはいけないので。

 

でもこういうドラマが続いているので、
ドラマの中で絵にかいたような善人が出てくると、


「こいつ、怪しいな」と、ついうがった目で見てしまいがち。ww

来年あたりは、善人キャラが怪しいと思わせておいて、
さらに裏をかくようなドラマが出てくるかもしれませんね。

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。