So-net無料ブログ作成
検索選択

元巨人投手・加藤初さん逝去 [プロ野球]

 

元巨人の投手だった加藤初さんが亡くなりました。

享年66歳、死因は直腸がんだったそうです。

 

亜細亜大学からノンプロの社会人野球を経て、72年に西鉄ライオンズに入団。


いきなりローテーションの柱となって、17勝16敗で新人王に輝きました。


その4年後に巨人に移籍。広島戦でノーヒットノーランをあげ、


いきなり15勝4敗の好成績を上げて、長島巨人のV1に貢献しました。

その後も15年にわたって巨人で活躍しました。


加藤さんと言えば、「鉄仮面」とあだ名されるほどのポーカーフェイスで、

ピンチにも動じず相手を抑えてしまう、そんな印象がありました。

 



‘79年は、江川問題で小林繁が巨人から阪神に移籍して
巨人キラーになった年でしたが、


この年の巨人は小林に0勝8敗とまったく勝てませんでした。

その小林が先発してくるとき、巨人は投手・加藤初、
捕手・吉田孝のバッテリーがすごく多かった記憶があります。


この年、加藤は7勝10敗と負けが込みましたが、
それでも黙々と投げ続ける姿が印象的でした。



その2年後の‘81年は12勝6敗。この年、江川が20勝、西本が18勝しましたが、

その次が加藤初だったんですね。そう思うと、感慨深いです。


その後も、’84年に10勝、’86年に14勝と、巨人時代に4度二けた勝利をマーク。

 

引退後は「プロ野球ニュース」(フジテレビ系)で野球解説者として出演していましたが、

斉藤雅樹にインタビューする時、
すごく質問がぎこちなく、朴訥な感じがして可笑しかった。

彼の飾らない人間性が垣間見えたようですね。

 

地味ながら、強い印象を残した加藤投手、ご冥福をお祈りします。

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。