So-net無料ブログ作成

道に迷ったこと [日記]

先日、道に迷って大変な目に遭いました。

仕事で、19:50までに練馬区大泉町5-26に行くことになり、電車で大泉学園駅へ。
18:30、北口から出て現地に向かいました。約束の時間まで、まだ余裕がありました。
ずっと歩いていきますが、住所が「大泉町」にならず、ずっと「東大泉」のまま。
「これはおかしい」と思い、来た道を引きかえしました。

途中、交番で聞くと、全然違う方角に来ていたことが分かりました。
駅から北へ向かうべきところを、東の方に来ていたのです。
それで、駅前に戻り、交差点から北に向かって歩き出しました。
さっきよりも暗く寂しい道。
この方角であっているのかわからず、だんだん不安になっていきます。
コンビニを超えると「北園」交差点が見えました。
地図とあっていたので、少し安心しました。

消防署で「大泉学園町5丁目」を聞くと、
「関越自動車道を越えて左側」と教えてくれました。
その通りに行きましたが、どうもおかしい。
どうやら「大泉町」に行くべきところを「大泉学園町」と間違えていたのです。
そこで、近くの郵便局で確認して「大泉町」へ。このとき19:30。

大泉町5丁目を探しますが、そこは「大泉学園町1丁目」が続き、
なかなか見つからない。あたりは暗い住宅街。
「もう無理だ。間に合わない」と思った瞬間、
向かい側の住所を見ると「大泉町5-25」と見えました。近い!!
そこから探して「大泉町5-26」を見つけました。
ときは19:40。約束の時間の10分前でした。

「無理だ」と諦めたわずか1分後に正解にたどり着きました。
逆に、あそこで諦めていたら、たどり着いていなかったわけです。
まるで人生の縮図のような出来事でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。