So-net無料ブログ作成
検索選択

道に迷ったこと [日記]

先日、道に迷って大変な目に遭いました。

仕事で、19:50までに練馬区大泉町5-26に行くことになり、電車で大泉学園駅へ。
18:30、北口から出て現地に向かいました。約束の時間まで、まだ余裕がありました。
ずっと歩いていきますが、住所が「大泉町」にならず、ずっと「東大泉」のまま。
「これはおかしい」と思い、来た道を引きかえしました。

途中、交番で聞くと、全然違う方角に来ていたことが分かりました。
駅から北へ向かうべきところを、東の方に来ていたのです。
それで、駅前に戻り、交差点から北に向かって歩き出しました。
さっきよりも暗く寂しい道。
この方角であっているのかわからず、だんだん不安になっていきます。
コンビニを超えると「北園」交差点が見えました。
地図とあっていたので、少し安心しました。

消防署で「大泉学園町5丁目」を聞くと、
「関越自動車道を越えて左側」と教えてくれました。
その通りに行きましたが、どうもおかしい。
どうやら「大泉町」に行くべきところを「大泉学園町」と間違えていたのです。
そこで、近くの郵便局で確認して「大泉町」へ。このとき19:30。

大泉町5丁目を探しますが、そこは「大泉学園町1丁目」が続き、
なかなか見つからない。あたりは暗い住宅街。
「もう無理だ。間に合わない」と思った瞬間、
向かい側の住所を見ると「大泉町5-25」と見えました。近い!!
そこから探して「大泉町5-26」を見つけました。
ときは19:40。約束の時間の10分前でした。

「無理だ」と諦めたわずか1分後に正解にたどり着きました。
逆に、あそこで諦めていたら、たどり着いていなかったわけです。
まるで人生の縮図のような出来事でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大阪紀行 5 (最終回) [日記]


道頓堀の街を大通り沿いにテクテク歩くと、
右側に「千日前」 のデカい看板が・・・。 
「あ、千日前ってここなんや」と思い、
吸い込まれるように商店街に入っていきました。 
 
関東でいうと、川崎や赤羽の商店街に近いかな?
と思いつつ、歩いていくと「なんばグランド花月」が見えてくる。
西川きよし、桂文枝ら、おなじみの芸人さんの名前が書かれていて、
めっちゃ大阪気分!!
 
 
 DSC_0534.JPG
 
 
その花月の1階に大きなフライドポテトのお店があり、
早速買い食いする妻と私。
食べながら周りを見渡してみると、「千とせ」の看板が・・・。
 
「千とせ」といえば、ご存じ「肉吸い」発祥のお店です。
その昔、吉本新喜劇の看板俳優だった花紀京が、
二日酔いで食事を軽くすませたいがために、
「肉うどん、うどん抜きで」と注文した。
それが「肉吸い」の始まりだったそうな。
 
私は無性に食べたくなり、妻と一緒に肉吸いを注文。
(ちなみに肉吸いは650円で、肉うどんも650円、
その他にはカレーうどんくらいしかメニューがない。
ほとんど肉吸いメインのお店ですね)
 
 
 DSC_0532.JPG
 
早速一口食べてみると・・・美味しい!!
あっさりしているけど、出汁がしっかり効いていて
ややもすると、ちょっとしょっぱいくらいです。
肉も、臭みがまったくなく上品な味。
柔らかすぎず、程よい噛み応えがあり、ちょうどよい感じです。
 
何しろ、二日酔いの人でも食べたくなるわけですからね。
「どんだけ美味い肉やねん!?」って話ですが、 
実際に食べてみたら、確かに美味いです。これは!! 
 
「これが花紀京の食った肉吸いか・・・」と思いをはせながら食し、 
「僕な、千日前で肉吸い食べるの、夢やったんや」とつぶやく私。
「その割には、千日前の場所とか全然調べてなかったやん」
と妻の鋭いツッコミがありました。ww 
 
惜しむらくは、この肉吸いを作っていたのが
20代そこそこの若い兄ちゃんだったこと。
60~70代の、眼光鋭い、いぶし銀の親父が
「へい、お待ち」とどんぶりを持って来てくれたら
もっと美味しくいただけたかも・・・。ww
 
ともかく、この肉吸いは、
今回の大阪観光で一番の思い出になりました。 
皆さんもぜひ一度、千日前の千とせに行ってみてください。
 
 
 DSC_0533.JPG
 
 
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大阪紀行 4 [日記]


通天閣を見た後、動物園前の駅から地下鉄に乗って、なんばへ。
そうです。道頓堀に行きました。
 
ご存じ、大阪一の繁華街。 
1985年の阪神タイガース日本一のときにファンが飛び込んだ道頓堀川、
かに道楽の看板、くいだおれ人形・・・うーん、懐かしい。
 
 
 DSC_0520.JPG
 
 
大阪は仕事で来た1998年以来ですから、実に18年ぶり。
「くいだおれで昼メシ食うたろかい!!」と思ってやってきたら、
すでに食堂は閉店して、今は土産物屋になってました。ww
 
土産物屋で土産を物色していた嫁さんが
「たこ焼きをあてに、ビール飲みたい」というので、
ちょっと小汚い店に入って、たこ焼きとビールを頼みました。
 
 
DSC_0525.JPG 
 
 
道頓堀はたこ焼き、お好み焼きなど「粉もん」の店が多いですね。
もちろん、串カツ、串揚げはデフォルトとしてありますが・・。
 
私の勝手なイメージでは・・・
心斎橋(アメリカ村)は東京で言うと原宿
恵美須町(通天閣周辺)は月島、
道頓堀は新宿歌舞伎町
そんな感じですね。
いずれにしても、楽しい街です、大阪は。
 
 
 DSC_0523.JPG
 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大阪紀行 3 [日記]


心斎橋から地下鉄に乗って恵美須町へと移動。
地上に出ると、目の前に通天閣が見えました。
大阪やな~」って感じです。
 
 
 DSC_0513.JPG
 
 
通天閣の高さは100mほど。
展望台に昇るのに、大人は700円するそうですが、
「ちょっと高いな(←値段が)」と思って昇りませんでした。ww
 
で、通天閣の周辺をブラブラしました。
初めて知ったのですが、この辺、串カツ屋がめっちゃ多いんですね。
ここにある店舗の半分は串カツ屋、みたいな。
そうそう、東京の月島に行ったとき、
「もんじゃ焼き屋が密集しているなー」と思ったけど、
そのイメージに近いですね。
 
 
DSC_0516.JPG
 
 DSC_0517.JPG
 
そういえば、前日の夜、夕食に串カツを食べたくて
ホテル近くの心斎橋の串カツ屋に行ったんですが・・・失敗しました。
串カツ食べるなら、通天閣にくるべきでしたね。
これから大阪に来る人、覚えておいてくださいね。
 

 DSC_0518.JPG
 
 
 
 

 
 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大阪紀行 2 [日記]


大阪の2日目
ホテルを出て、心斎橋から恵美須町へと移動。 
地下鉄・御堂筋線に乗ります。
 
まず「大阪やなー」と思ったのが、エスカレーター。
東京とは逆に、右側に立つ人たちを見て、
「ほんまや」と思いました。
 
DSC_0542.JPG
 
DSC_0541.JPG
 
 
地下鉄のホームに降りると、
天井にシャンデリアみたいな大きなライトがついていて、
昼間の屋外みたいな明るさ。驚きました。
 
DSC_0536.JPG 
 
また電車がホームに入ってきたときに気付いたけど、
電車とホームの隙間がとても狭くて、大体1~2cmくらいなんですね。
東京だと、大体10cmくらいは空いています。
(西武新宿線の新井薬師前駅などは、
50~60cmも空いていて、 人が一人落ちてもおかしくない状態です)
 
大阪のように、あれだけきっちり詰められていると、
どんな小さい子供でも下に落ちることはないし、
けつまずくことすらないでしょう。 
「こんだけ詰めといたら、子供さんも落ちへんやろ~」 という
大阪の優しい職人さんの声が聞こえてきそうです。
 
 
 
 
  
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大阪紀行 1 [日記]


大阪に行ってきました。
西心斎橋2丁目にある「アローホテル」に泊まったんですが、
ここ、かなりお得でした。 
 
DSC_0510.JPG
 
妻と二人でダブルの部屋に一泊したのですが、
8,500円のところ、ポイント10%割引で、7,560円で泊まれました。
一人当たり3,780円なので、 なんとカプセルホテル並みです。
しかも、部屋はゆったりしていて、朝食付き。
チェックインの日には、ソフトドリンク1杯のサービスもあり、
至れりつくせりです。
 
朝食も良かったですね。
洋食、和食、両方そろっていて、
朝から美味しい唐揚げやハンバーグも食べられます。
デザートドリンクも充実で、妻は大喜びでした。
 
DSC_0507.JPG 
 
こちらは、レストランの窓から見た風景。
 
DSC_0508.JPG 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グアム紀行 3日目 [日記]

 

7/15(火)、グアム3日目
9:00に起床し、10:00にタモンビーチへ。
持参したグアムビールとピザを浜辺で食べました。

シレナトロリーでDFSへ。
11:15発の恋人岬行きシャトルに乗り、恋人岬へ。
往復チケットと入場料のトクトクパック10ドル×2=20ドル。

シャトルの中で帽子を風に飛ばされましたが、

道にいた人が拾ってくれて、届けてくれました。

11:40に恋人岬に着きました。
マンゴースムージー4ドル、お土産の扇子6ドルを購入。
13:15に帰りのバスに乗ります。

ファースト買い物。土産物を25ドル買いました。
シレナラウンジの海外ATMでお金をおろし、
一旦ホテルに帰って仮眠をとりました。

17:00~シレナトロリーでDFSへ。
フライデーズでハンバーガーの夕食をとりました。
二人で44.24ドル。
19:00~シレナトロリーに乗ってホテルへ。
向かいのホテルでハーゲンダッツアイスを買いました。
二人分で10.6ドル。

この後、帰りの準備をして、仮眠をとり、
夜中の3:00頃にホテルのロビーへ。
チェックアウトすると、3:30頃に迎えの運転手がやってきました。
送迎バスに乗ってグアム空港へ。

 




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グアム紀行 2日目 [日記]

 

7/14(月) 深夜1:55にグアム着。
フライト時間はジャスト3時間半。
びっくりするほどのオンタイムです。

入国手続き、荷物受け取りをすませると、
HISのスタッフがお出迎え。ホテルまで送迎してくれました。
3:00頃にチェックイン。
スタッフと運転手にチップ1ドルずつ渡しました。

ホテルの部屋に入ると、シングルベッド4つ、バスルームとトイレが2つずつ。
超広い!! 完全に4人家族ユースの部屋です。
しかし灰皿がないのが最大のネック・・・。

ホテル1Fのコンビニ(つーか売店)でお茶を買いました。
5本買って5ドル。値段はまぁ普通か。
一部メチャ高い缶コーヒーもありました。

TVをつけたら、サッカー・ワールドカップの決勝
「ドイツVSアルゼンチン」をやっていました。
「この試合をグアムで見るとはな・・・」と思いつつ、ウトウト。
5:30頃に寝ていました。

9:00頃に起き、近所のKマートへ買い物
サンダルビールジュース、ピザなどを買って47ドル。
ついでに朝食もすませました。
ホットドッグを買おうと思ったら間違えて1.5ドルのパンみたいなものと
2.8ドルのジュースを買いました。妻と私の分で計8.6ドル

昼はホテルのプールでひと泳ぎ。

その後、シレナトロリーに乗ってDFSギャラリーへ。
HISのシレナラウンジでネット通信。

時間を潰して17:50にセイルズBBQへ。お代は支払い済み。
19:30までBBQを堪能し、20:00にホテルへ送迎してもらいました。
ここで運転手にチップを1ドル。

20:30にホテルのシャワーの使い方を聞きました。
教えてくれたスタッフにチップを1ドル。
0:00、疲れ果てて就寝しました。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グアム紀行 1日目 [日記]

 

7/13(日)、今日からグアム旅行に出発する。

巣鴨からスカイライナーで成田空港へ。
搭乗の4時間前くらいに着いた。

空港のレストランで夕食を食べ、
喫煙所でタバコを吸って、いざ搭乗。

荷物検査も無事クリア・・・だったけど、
自分がゲートを通ると「ピンポーン」となった。
係員に財布とスマホを見せて事なきを得た。

21:05に飛行機に乗りこむ。
意外と狭い・・・そんなもんか。エコノミーやし。
21:20に出発。オンタイムです。

 

 ↓こちらは、タモンビーチの映像です。 




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

保険 [日記]

保険の種類は、大きく分けて
定期保険、養老保険、終身保険の3つだそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。